スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンク

App Inventor 初心者の方でも分かりやすくサンプルを作りながら解説します
このページまとまってて良いですね~
スポンサーサイト

テーマ : androidアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

超簡単アンドロイドアプリのつくり方(5)

動作確認をしてみましょう

確認する方法としては

1.パソコン上にエミュレータを動かす
  ※GPSなど使えない

2.アプリをサーバからダウンロードしてアンドロイド端末で動かす

3.USBケーブルでパソコンと繋ぎアプリを動作させる
  ※要ドライバ

GPSの機能など使わないので一番手っ取り早い””で動作させてみます

New emulator をクリックしてみましょう

5-1.jpg

別ウィンドウが出てきますね

5-2.jpg

少し起動まで時間がかかるので待ってください

起動が終わったらログインしてブロックエディターに戻りエミュレータにデータ転送しちゃってください

5-3.jpg


こんな感じになるはずです

5-4.jpg


殴るをクリックしたら文字が変化しましたよね

次回はブロックの説明と画面のプロパティを勝手な解釈で説明したいと思います

↓良かったらクリックしてください


テーマ : iPhoneアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

超簡単アンドロイドアプリのつくり方(4)

いよいよアプリを作りましょう

ドラッグ アンド ドロップで”ラベル”と”ボタン”を配置します

4-1.jpg


次にラベルのプロパティ変更してみましょうか

4-2.jpg

フォントサイズを”20”にしてテキストを”(´・ω・`)”にテキストカラーを”ブルー”にしてみました
この設定はアプリを開いた時に表示される設定です

次にボタンのプロパティ変更をちゃちゃっと変更して”Open the Blocks Editor ”をクリックして別画面を開きます

4-3.jpg


いよいよプログラムの入力です
4-4.jpg

先ほど画面構成で配置したボタンに命令を配置します

左側の”My blocks”の中に ”Button1.Cllick”てのがあるはずです

ドラッグ アンド ドロップで配置してみましょう”Label1”の”Label1.TexT”も同様にもってきて

最後に”BuiLt-In”の”text”を持ってきてtextを”(T_T)”に変更して合体させてみましょう

これでプログラム完了です 内容はボタンを押すとテキストを変更して”(T_T)”に変更しろです

超簡単だったでしょ

次回はアプリを動かしてみますか





テーマ : androidアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

超簡単アンドロイドアプリのつくり方(3)

前回までの準備が出来たら
ここを開く
グーグルのアカウントうんちゃらきかれるのでログイン
次は”Invent”をクリック

3-1.jpg



次にこんな画面になります
で"New"をクリック


3-2.jpg

Project name きかれるので 適当に名前入れてちゃって
半角英数で入れた方が後々良いと思われ
今回は"test1"とでもしておきます
次はこんな画面になります
3-3.jpg

テーマ : androidアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

超簡単アンドロイドアプリのつくり方(2)

パソコンの設定

PAHTを通す必要があったと思っていたのですが
必要無いみたいです
新たな環境にてやってみましたが
必要なのは
JAVAとInstall App Inventor Softwareです

MIT App Inventorを開きメニュー

次にセットアップを開きます
セットアップ

JAVAとInstall App Inventor Softwareがありますのでインストールしちゃえば準備完了!

JAVAはパソコンに入っている事が意外とあるのでインストールする必要が無い事もあります

次回はいよいよ作成するぞ!

テーマ : androidアプリ
ジャンル : 携帯電話・PHS

プロフィール

kogepapa

Author:kogepapa
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
携帯電話・PHS
3459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Android(Google)
655位
アクセスランキングを見る>>
( ゚Д゚)
(´д`)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。